(株)ビーフェイム様

16 81.6%
その他
(株)ビーフェイム様
その他

定期建物賃貸借の中途解約違約金が20,687,060円だったところ、81.6%削減の3,820,860円になりました!

【クライアント】
株式会社ビーフェイム(旧社名:株式会社ワンメイズ)
代表取締役 瀬能 邦彦様

【中途解約違約金(税抜)】
中途解約違約金:20,687,060円 → 3,820,860円
原状回復見合積算:2,637,360円 → 1,522,800円
削減額:17,980,760円
エリア:東京都世田谷区

相談内容・依頼頂いた経緯

■定期建物転貸借契約の中途解約
解約不可と言われ、期間満了までの空家賃20,687,060円と原状回復費用がかかり費用負担が厳しい

(株)スリーエー・コーポレーションに相談した経緯は、インターネットで定期建物賃貸借、原状回復のことをいろいろ調べてました結果、(株)スリーエー・コーポレーション様の運営サイトに辿り着きました。

他2社にも説明を聞きましたが、実績もロジックも (株)スリーエー・コーポレーション様が一番明確に解答して頂いたので、信頼に足る人と思い堀田さんにお願い致しました。

担当者様からのコメント

本当に信じられないくらい驚きのパフォーマンスです。

(株)スリーエー・コーポレーションのコンサルタントである堀田さんは、宅地建物取引主任者であり商業施設コンサルタントでもある為、店舗業界に顔が広く、商業施設のマスターリース会社と次のテナントを協力し、とても素晴らしい条件で合意できました。
本当に感謝しております。

弊社は、他4店舗カットハウスを経営しております。これからは、前向きに4店舗すべて「繁盛店」を目指します。

削減サポートを行ったコンサルタント

  • 堀田 猛

    コンサルタント 堀田 猛

    【店舗展開の内側も外側も商業施設のエキスパート】
    商業施設の企画・誘致・設計・施工に数多く携わり、商業施設コンサルタントおよび不動産・建築分野で「皆様のかゆいところに手が届く」をモットーとし活動中。商業施設や賃貸物件の「内装監理室」運営のエキスパートであり、施設側として資産区分(工事区分)の策定をしていた経験から、現在は原状回復・B工事に関しては知り尽くしており、コンサルタントとして多くの実績を生み出している。