株式会社BlueMeme

128.75 9 %
B工事適正 原状回復
株式会社BlueMeme
B工事適正 原状回復

原状回復費用を約748万円から680万円にコスト削減(削減率9 %)入居先B工事 15%削減

【クライアント】
株式会社BlueMeme
削減前:7,480,000円
削減後:6,800,000円
削減額:680,000円
削減率:9%
エリア:品川区

入居先B工事
削減前:63,300,000円
削減後:54,000,000円
削減額:9,300,000円
削減率:15 %
エリア:品川区

ご担当者様からのコメント

発注期限ぎりぎりの協議であったため少ない減額幅でしたが、退去より移転先入居B工事金額が高額だったのでVECDも含めその減額に力を注げました。

削減サポートを行ったコンサルタント

  • 堀田 猛

    コンサルタント 堀田 猛

    【店舗展開の内側も外側も商業施設のエキスパート】
    商業施設の企画・誘致・設計・施工に数多く携わり、商業施設コンサルタントおよび不動産・建築分野で「皆様のかゆいところに手が届く」をモットーとし活動中。商業施設や賃貸物件の「内装監理室」運営のエキスパートであり、施設側として資産区分(工事区分)の策定をしていた経験から、現在は原状回復・B工事に関しては知り尽くしており、コンサルタントとして多くの実績を生み出している。